有限会社当麻工務店
〒359-1103
埼玉県所沢市向陽町2145-5 
TEL.04-2924-1015
FAX.04-2924-1523
-----------------------------------
[業務内容!!]

●建築販売業
●新築・増改築業
●耐震・リフォーム業
●木の家・エコ事業
●無垢・自然素材


[主な営業エリア]
埼玉県
:所沢市、狭山市、入間市、三芳町、大井町、富士見市、上福岡市、川越市、川島町、志木市、朝霞市、和光市、戸田市、さいたま市、日高市、ふじみ野市、鶴ヶ島市、鳩山町、東松山市、飯能市、毛呂山町、越生町、ほか

東京都:清瀬市、東久留米市、東村山市、東大和市、武蔵村山市、瑞穂町、青梅市、羽村市、福生市、立川市、昭島市、国分寺市、小平市、西東京市、ほかをサービスエリアとしています。

他の地域の方もお気軽にお問い合わせください。
-----------------
------------------

家づくり

工務店と家づくり

工務店?

【当麻工務店の仕事】の中でも少し書かせて頂きましたが、もう少し詳しく説明させて頂きます。
「工務店?」どのようなイメージをお持ちですか?
【昔っぽい】・【頼みづらい】・【金額が高そう】・【大工工事しか】
このようなイメージにとらえている方も多いと思います。

昔っぽい

○○ハウス・○○ホームと言った名前の方がソフトな感じ、ピン工法やパネル工法と言った名前でも新しさを感じます。
現在の建築は様々な機械技術の進歩や新しい工法が開発されています。
「当麻工務店」と言う名前、「在来工法で木の家を造っている」と言った様な古くさい事を書いていますが「昔っぽくでもなく、古くさいでもなく」今の工務店が今の在来工法で、和の家はもちろん、様々な風合いを型にして時代にも対応し、現在に受け継がれてきた伝統の工法が「在来工法」です。昔ながらの工法はこれからも進化し、受け継がれていきます。「工務店・在来工法」と言う言葉は「昔っぽい」かもしれませんが、今の「工務店・在来工法」は日々進化し新しい物を取り入れております。
ご質問・お問い合わせはこちらから

頼みづらい

ほとんどの方は住宅を建てる際には、住宅展示場に足を運び、気に入った建築会社にお願いすると思いますが、そこでお願いです。知らない所に何かを頼むのは、少し抵抗がありますが、軽い気持ちでご連絡頂けたらいいな〜と思います。
私どもは、地元を大切にする「地域密着」の工務店です。しつこく、強引な営業は致しませんのでご安心下さい。

金額が高そう

ハウスメーカーに比べ工務店は「工事金額が高そう」と思っている方も多いのでは・・・
私どもには、展示場や広告・営業マンの経費が掛かるものは有りません。宣伝費等を掛ければ、その負担は、お客様に跳ね返ってしまい工事費のUPにつながってしまいます。その為私どもは、宣伝をするのなら、自分たちで広告や看板を作り宣伝しています。「地域密着」の工務店ですので、お客様の、「口コミ」で仕事をさせて頂いております。また、私どもには、大工が常勤していますので、外注に出さず、私どもの「手」で責任を持って施工いたします。私どもの大工であれば、外注の大工に比べ、経費も掛からなく、工事費も抑えられます。

大工工事しか

「大工工事しか出来ない」そんな事は有りません。ハウスメーカーと同じ工事全体を請負、私どもの「手」で工事致します。
長くお付き合いしている協力業社さんたちがいるのです。各業種の職人で、色々の現場に行き、「経験・知識・技」を持った職人たちです。
工務店=大工工事、確かに私どもにも大工が常勤しているのでそうなのかもしれませんが、この「職人たち」がいなければ、家は建たないのです。

大工とは

大工とは、「大いに工夫する」と解釈しています。
ご質問・お問い合わせはこちらから